暮らし日本一山梨

今、山梨は大きな転換点にあります。
少子高齢化や人口減、中部横断道とリニアの整備、産業構造の変化。
こうした激動の情勢に立ち向かうには、この四年間の成果を次につなげること、そして、新いことにチャレンジする行動力も必要になります。
山梨に農家の二男坊として生まれ、皆さまにはぐくんでいただき、今の私がいます。
愛する故郷のため、皆さまのため、力の限りを尽くして「暮らし日本一山梨」の実現を目指します。

プロフィール

私たちの夢・愛・希望が生活を創ります。

様々な要因を見つめ分析し決定した結果を、私たちは更に次の決定の為の要因とし分析しなくてはなりません。私たちをとりまく状況は厳しいです。目をそらすことはできても状況は変わりません。

私は今までもそうであったように今後もある選択をすることによりおこりうるリスクを明確に話させていただき皆様と考えていきます。
事実をきちんと把握することにより対処方法も変わります。

正しい意思決定(正しさは個々違います)よりすぐれた意思決定を私たちは模索志向していかなくてはいけないと考えています。共に!

未来を輝かせるための5つの政策案

政策
政策

地域でしっかりと根をはる活動

活動報告
活動報告

これまでの歩み

活動実績
活動実績
PAGE TOP